HRD BASKETBALL CLUBとは

長野県塩尻市を拠点に活動するU15男子バスケットボールクラブです。長野県国体成年男子監督の原田将史(JBA公認A級コーチ)が、2022年3月に創立しました。部活との掛け持ちOK、いわゆる”街クラブ”です。

チーム名の「HRD(エイチ アール ディー)」は、ビジネス業界で人材育成を表す「Human Resource Development」の略であり、クラブの活動理念である「選手ひとりひとりの心身の成長」「“最高の自分”になるために最善を尽くす」を表現しています。また、クラブ創立者である原田の選手育成への情熱と責任、愛着を込め、”ハラダ”のローマ字表記「HaRaDa」にも因んでいます。

2024年4月現在、22名が所属しています(中3:9名、中2:7名、中1:6名)。塩尻市、松本市、木曽町、岡谷市、富士見町の11つの中学校の選手で構成されています。